« 第9回精神保健福祉士国家試験 解答速報 追加・更新情報 | トップページ | 医療の凄さと限界 »

2007年2月 2日 (金)

ボーダーラインについて

ボーダーラインに
ついても検索が多いみたいなので、
過去のデータを載せておきます。

第5回 97点
第6回 89点
第7回 80点
第8回 82点
第9回  ?点

(参考サイト:wam net
http://www.wam.go.jp/wamappl/bb10examinfo.nsf/aCategoryList?OpenAgent&CT=80&MT=020&ST=080 )

となっています。

今回のボーダーラインについては
私には分かりかねますが、
受験した私を含め勿論下がっていてくれたら
嬉しいなと思います。

人気blogランキングへ

有名ブログランキングへ

|

« 第9回精神保健福祉士国家試験 解答速報 追加・更新情報 | トップページ | 医療の凄さと限界 »

コメント

ブログのタイトルにひかれ、少しではありますがkuさんのブログを読ませていただきました。

実は私、この春高校を卒業して福祉系の専門学校への入学が控えています。私もKuさんと同様、精神保健福祉士の資格を取得したくて、今の専門学校を選びました。

精神保健福祉士の資格は、大変難しいと伺いました。私も4年後受ける試験に向けて、今決まっている学校でたくさんのことを学びたいです。


投稿: 詩生 | 2007年2月 3日 (土) 01時12分

>>詩生さんへ
はじめまして、コメントありがとうございます。

とりあえず春には高校卒業と専門学校の入学が
控えているという事でおめでとうございます。

そんなこれから目指される方が
私なんかのブログを読んでくださり、
とても嬉しいです。

まだ精神保健福祉士として働いていない私が言うのは変ですが、
精神保健福祉士とはマニュアルがない仕事で、
人と人とが関わる仕事です。

なので勉強だけではなく、いっぱい色んなことを
経験してほしいなと思います。

ボランティアに行ったり、友達・恋人と遊ぶ事に
夢中になったり、また20歳過ぎたら
お酒を飲んで楽しんだりとか
本当に様々な事を経験して欲しいなと思います。

資格は勉強だけで通るかもしれませんが、
色んなことを経験しておいて、
絶対損はないですから。

現に私のこのブログ、遊んでばかりの様な気が…(苦笑)

偉そうに書きましたが、詩生さんに
負けないよう私も頑張りたいと思います!

投稿: Ku(管理人) | 2007年2月 4日 (日) 01時21分

はじめまして。
kazuと申します。私も今年国家試験を受験しました。
kuさまお疲れ様でした。

私は今年で5度目となります。
私の場合、大学を卒業し、一般用成功にも難なく入学する事が出来、
それまでは順風満帆でした。しかし、11月頃、試験のプレッシャー、就職活動のプレッシャー
何より、私が本当にこの世界に足を踏み入れてよい者か悩みました。
あれから、5年の月日の間、様々なことが起こりました。

本当に世の中には沢山の方がおられます。管理人さんのおっしゃるとおりだと思います。
自分と違った考え方を持った方。違った環境で育った人、違った言葉を話す人
そんな中で、自分にはゆるぎないタフな魂が必要だと思います。
私も偉そうな事はいえる立場ではありませんが、それはある程度の失敗をし
それを受け入れ、乗り越える事で力になっていくのではないでしょうか・・・?
今回受けるに当たって、ある人から「死に物狂いでやってみ!」と渇を入れられました。
その言葉を期に、もう一度5年前の自分に決着をつける時が来たな!と思いました。
5年長かった様でもあり、あっという間に過ぎました。ですが、この間に私は
人間的な”価値・知識・価値観”は大きく成長できたと思います。

長々と、書かせていただきありがとうございました。
詩生さんも色んな経験をつんで、PSWになってください

試験の出来は・・・?(^-^;
3月31日にすべてわかるでしょう!

投稿: kazu | 2007年2月 9日 (金) 23時52分

はじめまして

こんにちは^^

今日はじめて訪問したのですが

とても楽しく記事を拝見させて頂きました^^

応援クリック

ポチッ

投稿: アコム | 2007年2月10日 (土) 16時14分

はじめまして!Kuさん、試験、お疲れ様でした。私は第8回精神保健福祉士国家試験で、何とか合格できた、アイと言います。去年、施設で支援員をしていたのですが、つい最近、他の施設で相談員になることができました。あさってから仕事です。頑張ります。
私は去年、本当にギリギリのところで受かったので、試験を受けてから発表まで、とてもつらかったのを思い出します。でも、必死に頑張った自分を精一杯出せたのだから悔いはないと思っていました。
精神保健福祉士はまだまだ社会的認知が遅れています。私たちのような若い新人がフロンティアになろうじゃありませんか!(来年、再受験になるとしても…)
Kuさん、あとは神頼みです。合格できることを祈っています!お疲れ様!

投稿: アイ | 2007年2月13日 (火) 20時08分

>>kazuさんへ
はじめまして
コメントありがとうございます。

『自分にはゆるぎないタフな魂が
必要だと思います』との事ですが、
全然偉そうではないですし
私も必要ではないかと思います。

そしてそのタフな魂は、kazuさんも
書いておられますが失敗をしたり、
その出来事を受け入れ、乗り越えていく事だと
私も思います。

そして私はタフな魂と同じぐらい、信頼できる
仲間や相談できる先輩や恩師と思える先生などが
必要ではないかと思います。

人間は完璧ではありませんし、
PSWだって人間ですから、
しんどい時も当然あると思います。

その時に一人で全てを抱え込まず、
信頼できる人の存在が必要だと思います。

勿論一人でその事に対して解決するような
努力も必要だと思うのですが、
信頼できる仲間がいるかいないかで
かなり違うのではないかとも思います。

kazuさんの5年間は、
きっと意味のある5年間だったと思いますし
国家試験の結果が全てではないと
私は思っていますので。

しかしお互い良い結果だと良いですね♪

コメントありがとうございました。


>>アコムさんへ
コメントありがとうございます。

記事を読んでいただいたみたいで
ありがとうございます。

こんなブログですが、
暇がありましたら遊びにきてください。


>>アイさんへ
はじめまして
コメントありがとうございます。


そうですね、結果が出るまでは
確かにドキドキなんですが
もしダメだったとしても私は
受け入れる事が出来ると思いますし、
また来年チャレンジしようと
思えると思っています。

それはきっとどんな結果であれ、
1年間とっても良いクラスメイトや先生方に
出会えたおかげだと思いますね。

もうアイさんは新しい職場で
頑張られてるんですね。

私も負けないように
明日からの実習頑張りたいと思います!

あと合格を祈ってくださりありがとうございました。

投稿: Ku(管理人) | 2007年2月18日 (日) 23時56分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボーダーラインについて:

« 第9回精神保健福祉士国家試験 解答速報 追加・更新情報 | トップページ | 医療の凄さと限界 »